読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

luster lakeの金地金で資産運用と投資をしたいと検討中

私がluster lakeという金販売の会社を知ったのは、資産運用について真剣に考え始めたタイミングでした。

今まで投資などに全く興味を示していなかった友人たちが、株式投資や不動産投資をして資産運用をしているという話を聞くと、みんな将来の不安に備えているのだと感じました。不安を払拭するために、私も毎月貯金していた資産を活用したいと考え、投資を考えるようになりました。

リスクが少なくかつ手堅く資産運用をしたいと考え、様々な投資先を検討した結果、luster lakeで金地金を購入することを考えるようになりました。

luster lakeは海外のドバイにある会社ですが、日本人スタッフが常駐しているので日本語でいつでも問合せができますし、国内で金地金を購入するよりも8パーセント以上安いことに大きな魅力を感じたからです。何故8%以上も安くなるのかというと、まず日本は販売店が定める諸経費が割高であり、さらにそこに消費税が課されるのです。よって、購入先と保管先を国外(消費税無税国)にするだけで8%以上も安く購入できるのです。しかも増税が控える将来には10%安く購入することが出来ます。例えば10kgの購入では1kg分安く購入することが出来ます。また、金は保有しているだけでは資産が増えないというイメージがありましたがluster lakeで購入すると毎月配当金が支払われるので、非常に驚きました。

luster lakeは、金産出国と広いネットワークがありますし、ロンドン国際金市場で登録されている金地金を取り扱っているので、高い品質のものだという保証があります。日本でも金地金は売買されていますし、日本ブランドもありますが、やはり金地金といえば海外ブランドのほうが国際的に高く評価されている傾向があります。

これらの理由から、現在luster lakeで金を購入して資産運用をしようと考えています。

購入して保有すれば自分の財産になりますし、毎月配当金が得られるのでそれを貯金することで資産総額が増えるのではないかと期待しています。

luster lakeで金地金投資と資産運用を開始する人が急増している

luster lakeという金地金販売会社で金地金を購入し、金地金投資と資産運用を開始する人が急増していますが、その背景には右肩上がりにある金価格があります。

1980年代に天井をつけた金相場は、2000年まで下げ続けましたが、2001年以降は常に上昇を続けています。株式市場はITバブル崩壊リーマンショック後は、一定の価格までは戻りましたが、1980年代後半のバブル価格へは戻らなかったです。ですが、金相場は1980年代の高値を更新しただけでなく、更に上値へと向かいつつある状況にあります。そのため、世界中の投資家だけでなく、日本の個人投資家達も金に目を向け始めました。

安全な資産運用をしたいと考える人は多いと思いますが、今後も上値が見込まれると見ていいです。

因みに、luster lakeで金地金投資を開始する人が急増している理由ですが、日本の金を扱っている会社と比較すると一目瞭然です。

日本で金地金を買おうとすると諸経費と共に消費税が発生します。なので、購入をすると通常金を購入するより1割近い費用がかかるため、買う意欲を減少させる結果に結びついています。

一方luster lakeのほうは、日本ではなく海外で金地金の購入と保管をすることから、日本への輸送費等経費と消費税が必要ないという面があります。一部の海外では消費税がかからないのです。luster lakeのあるドバイもそうです。

費用が発生しないのは資産運用したい人にとってありがたいことなので、luster lakeで金購入をする人が増えるのは納得できます。

また、金は購入して、値が徐々に上がっていくのを待ってから売って利益を得るもので、所有していても利息や配当がつかないと思われがちです。

しかしluster lakeはプライベートバンクと提携して、金を保管・運用しているため、毎月一部が配当金として還元されるのです。

経済状況による影響を受けにくく、価値が安定的で、購入価格も安く、運用によって配当金が得られるため資産を増やすこともできるのはluster lakeでの金購入くらいではないでしょうか?

このように資産を増やしたいという思いで株投資を検討するも、企業の倒産によって大きな損失を招いてしまう可能性を考えてしまい、なかなか踏み出せなかった方にとって、luster lakeは、その需要を満たす会社として注目を浴びているのです。

投資信託という資産運用の選択肢

投資に興味関心がある人の中には、その仕組みを詳しく理解して自分なりの最善の手を尽くせるように努力をする人もいれば、実際の運用などについては専門家に任せる形で運用するということを大切にしている人もいます。どちらが正しいというものではありませんが、自分に合っていると感じられる選択肢を採用するようにするのが良いでしょう。例えば株式投資を行う場合には、その株式を発行している企業の特徴を理解し、その業績を見て将来性を感じることが出来るかどうかを見極めなければなりません。この様な作業に興味関心がわくのであれば、個別の株式を自分で選択して組み合わせるという資産運用の在り方が非常に性に合っていると言えるでしょう。

しかしながら資産運用を行うに当たって個別の銘柄を詳細に調べるなどの対応に興味を持てないか、センスが無いと感じているのであればプロの運用に任せることが出来る投資信託の仕組みを活用するのも一つの手段であると言えます。投資信託ではプロに運用を任せることが出来る仕組みが揃っており、若干の信託手数料を支払うことで自分の資金を運用してもらうということが出来るのです。この仕組みは資産運用の方針を予め明確に示すことで投資を募り、得られた利益の中から配当を出す仕組みで成り立っています。詳しい知識を持っていなくても希望に近い形でプロの運用を見ることが出来るという点が大きな魅力になるのです。

この投資信託は目的別に様々な種類の商品が揃っています。シンプルな仕組みのものから複雑怪奇なものまで沢山ありますが、共通しているのは一定のルールを定めてその範囲内で最良の運用を行うという点にあります。自分自身での運用に自信が無い場合や資金が少なすぎる場合などにおいてはかなり慎重になってしまうのが一般的です。一つ一つの投資信託に様々なルールが定められていますので、それらをしっかりと読み込んで自分の方針に合った投資信託を見つけるということが大切になります。

luster lakeで金地金を購入して資産運用や投資を行うことを検討中

子供が生まれてから子供にかかる教育費について計算をすることにしました。ピアノや水泳などの習い事から、受験をするために塾に通わせる必要もあることを考えると、教育費がかなり家計に負担になることがわかりました。子供が希望すれば大学や専門学校にも通わせてあげたいですし、できれば学費を全て出してあげたいと考えています。

そう考えた時に資産運用をしていかなくては行けないと思い、いろいろな運用方を考えました。

そこでロンドン国際市場に登録されている金地金を取り扱っているluster lakeという金販売会社から資料を請求することにしました。

luster lakeは本社がドバイにあるために金地金を購入するとき、消費税がかかりません。なぜならドバイが非課税国だからなのです。

ですから国内で購入するよりも安く購入できるのが魅力に感じました。金地金は非常に高価です。ここでかかってくる消費税はかなり大きくなってきますからね。

そしてその購入した金地金はドバイのluster lakeで保管してもらえるので、安心安全です。

そしてluster lakeは購入した金地金をそのままプライベートバンクに保管運用することで毎月配当金がもらえます。ここもluster lakeが良いと思うポイントです。

ちなみに、luster lakeは海外に会社があるから「英語が話せないからやりたくてもできない」と思う人がいるらしいですが日本人スタッフが常駐しており、金地金の種類や金相場の仕組みなども丁寧に説明してもらえるので安心感があります。

そしてなにより良いのが金というものの価値が下がりにくいということでしょうか。

紙幣や物に投資すると大きなリターンはあるかもしれませんが、逆に大きな損もあります。

これを楽しむ方は株やFXに行くのでしょうね。

金は金そのものに価値がありますので、価値が変わりません。それどころか、金の数は年々少なくなってきているのでまず下がることはないでしょう。

どの会社にもないものがluster lakeにはあります。

もし安全な資産運用がしたくて金地金投資を始めるならluster lakeにすることをオススメします。

luster lakeで金地金を購入して投資や資産運用を始めてみようかと

周囲の人が投資をしているという話を聞いて自分も触発され、試してみようかなと考え始めるようになりました。

素人が下手に手を出したら大損するだけだと思わないこともないではありませんでしたが、今の時代に資産運用をしないというのもチャンスを逃しているようで、それはそれで機会損失になるのではと考えたのです。

そのように思ってはいるものの、リスクの大きなものに手を出すのは怖かったので何が良いかなと投資対象を探すことにしました。

株などは数万円から買うこともできるようだったので、これを分散投資すれば大きな損はなさそうですし、配当や優待があればそれ含み損になっても持ち続けることができそうだなと思っていました。

しかし、万が一の倒産でゼロになってしまう可能性というのはやはり怖いもので、あまりお金をつぎ込むことはできなさそうだと感じました。

そこでもう少し安心して投資ができるものがあればと探していると、luster lakeという金地金販売会社を見つけ金地金を購入するという選択肢があることがわかったのです。そこで、購入価格が安い株と金地金の二本立てて資産運用を開始してみることにしたのです。
金地金を購入する場所は最初に見つけたluster lakeにすることにして、株では多少大きな利益を狙いつつ金地金では安定した資産形成をしてみることにしました。

実際にやってみると株の方は難しいのですが、金に関しては購入をするだけで後は放ったらかしなので楽でいいです。

普通、日本で金地金を購入しようとすると消費税や諸経費がかかってしまうのですが、luster lakeはドバイにある会社で、ドバイでは非課税のため、その分でお得になります。

そして、ドバイで購入した金地金をそのまま海外の契約するプライベートバンクに預けることになります。日本に送るということはないので、そこで輸送費等の諸経費もかからないのです。その分もお得になります。

そして極めつけは、プライベートバンクに預けることで運用してくれるので、配当金を得ることができます。

これは嬉しいですね。保有しているだけで、得られるなんて。

luster lakeかなりおすすめですので、調べてみるといいですよ。

年金不安による将来について、株式運用の提案

年金不安をよく耳にする昨今。定年後は何をしたいですか?旅行、趣味などに時間を費やすのもお金が必要です。

 

そんな中、年金での収入は高齢者層1世帯に月23万ですが、ゆとりのある生活を送るのは月34万も必要と言われています。そして老後の為に必要な蓄えは3000万必要なんです。そんな大金をどう貯めていくのか。毎月、3万を35年間、積立投資したら年率1%の場合、1509万。年率5%で運用した場合は3422万になります。アベノミクスの影響で今現在、投資デビューしてる方が増加している傾向があるみたいです。

 

アベノミクスとは大きく言うと大胆な金融政策、機動的な財政政策、民間投資を喚起する成長戦略などあります。その影響を受け、投資経験のない人や20代、証券口座を持ってない投資ビギナーが投資デビューをしています。その半分以上の方の目的が将来の資産形成です。投資を始めた殆どの方は男性ですが女性で始める方も増加しています。平均的には月2.5万、積立銘柄数は3本が多いようです。株式投資にはリスクはありますがその分、リターンも多いです。それでも株は怖いので手を出せない方もいるでしょう。そういった場合はリスクを減らせば良いのです。1つの銘柄に投資すると大きな利益を生む可能性がありますが損失が出た場合マイナスが大きくなる可能性が高いです。また、購入に多額の費用が必要になります。ところが4つの銘柄に投資するとしましょう。そうすると1つがマイナスになっても、その損失を他の3つがカバーしてくれるメリットがあります。その分、1つあたりに投資している金額が少ないので大きな利益は生まれませんがリスクが減ることは間違いありません。

 

このようにリスクヘッジをはかることで、年金に頼りすぎず将来の資産形成を実現させることが出来ます。それには早めの行動が大事で短い期間でみると買った額よりも下がる場合がありますが、長い期間でみると買った額よりも上回る傾向があります。 

大阪での不動産投資

資産運用のための不動産投資を考えていますが、地元の大阪で考えていて、値段を調べていますが、いろいろな発見ができて面白いですね!!
平均坪単価高いのは、やっぱり王道の中央区でした!
中央区は有名な地名が多く「道頓堀」や「心斎橋」や「難波」があり、他にも「天満橋」「日本橋」「京橋」と皆が聞いた事ある地名が多くあります。
中央区は大阪でも人気があり、土地は高いですが家賃も多少高く設定しても借主は現れると思います。

そして次は順当に北区ですね!
北区は「梅田」「北新地」「天満」などが有名ですよね!
でもここは梅田付近でなければ、正直栄えているところが少ないので、賃貸をするなら入念に立地を調べないと怖いですね・・・
北区だし梅田から電車で近いし大丈夫だろうと、安易な考えで購入すると痛い目見るかもです・・・

そう考えるとやっぱり買うなら中央区かなー

中央区を狙うなら「本町」「日本橋」「京橋」辺りかなと思うのですが、本町は御堂筋で心斎橋まですぐだしタクシーでも料金は差ほどかからないので、とても便利で基本オフィス街なので、治安も良いということで狙い目だと思っています!
ただ下町感を求める方には不向きな場所かもしれません・・・

日本橋は難波まで徒歩圏内なので電車・タクシーいらずで、生活を充実できるので良いと思います。ただ逆を言えば難波から近いということで酔っ払いが帰り道に居て<怖い>と感じることはあるかもしれません・・・治安面では本町にはおとります・・・

京橋駅周辺はなんでもあり、下町で大きな商店街もあり栄えていますのでここに住めば、あまり街から出る必要がないといったメリットがあります!
治安面は正直あんまりですが、少し歩けば大阪城がありますし落ち着いた住宅街もありますのでその人の求める条件の物件を見つけることが出来る街だとは思います!また交通も環状線が通っているのでかなり便利です!!
家を貸し出しても、よっぽどでなければすぐ埋まるとは思います。

ただ資産運用のことだけを考えるならば、便利なところでいいですが、借りて下さった方に気にいってもらい長く住んでいただくには、周りの環境も大切だと思い、悩んでいます。
子供がいる方なら、家の近くに幼稚園や小学校がないと不便だろうし、徒歩3分圏内にはコンビニが必要だろうし、周りに変な人や大きな物音のする工場があったらいやだろうしと・・・値段や立地以外に知っておくことがとても大切です!
気持ちよく部屋の貸し借りをしたいですもんね!
いろいろ調べてあとは歩いて土地を見て決めます!!!

広告を非表示にする